熊本大学工学部 高校訪問・出前授業のご案内(出張無料)

熊大工学部の出前授業を利用してみませんか?

近年言われております若年層の理工系離れは工学部のみならず、日本社会における深刻な問題であると考えます。その解消のためには、高等学校と大学の相互協力は欠かせないものと思います。 本学部におきましては、従来から高等学校の生徒の皆さんに、工学の多様な側面や重要性を少しでも 理解し、興味を持って頂くために直接お伺いして、出前授業あるいは学部及び学科の教育・研究内容を 説明させていただき、また、高等学校の先生方からも色々なお話もお聞きし、そのご意見を参考にさせていただいております。
 先生方及び生徒の皆さんにとって貴重なお時間とは存じますが、お時間を割いていただけますなら、 貴高等学校に本学部の教員が直接赴き、ご説明させていただきたいと考えております。

※申込みにあたっては、次の点にご留意ください。



 No A−物質生命化学科
1
分子を見る・並べる (PDF)
2
太陽電池と燃料電池 (PDF)
3
元素戦略に挑む化学 (PDF)
4
液晶の化学 (PDF)
5
水の科学・細胞の化学 (PDF)
6
遺伝情報とDNAの化学 (PDF)
7
医用材料の化学 (PDF)
8
環境を守る微生物の化学
9
超臨界流体への招待 (PDF)
10
数学・物理学・生物学とつながる化学の世界
11
大学で学ぶ化学:どのように役立つか?どのような夢が広がるか?
12
ナノ材料と光を使った新しい治療法の研究
13
日常生活とナノテクノロジー
14
生物ナノワールドから学ぶエネルギー化学
15
光で駆動する分子の機械
 No B−マテリアル工学科
1
マテリアルの魅力を知ろう! (PDF)@

  授業テーマ例

※実際の内容は出前授業の担当教員にお任せください。

2
マテリアルの魅力に触れよう! (PDF)A

  授業テーマ例

※実際の内容は出前授業の担当教員にお任せください。

 No C−機械システム工学科
1
環境とエネルギーに貢献する熱・流体の機械テクノロジー(PDF1)

  出前授業タイトル一覧

2
超精密加工、材料、ものづくり、マイクロ&ナノテクノロジー(PDF2)

  出前授業タイトル一覧

3
ロボット・計測制御

  出前授業タイトル一覧

4
材料力学と設計

  出前授業タイトル一覧

グループ D−社会環境工学科
A
グループA まちづくり

  出前講義タイトル一覧

※出前講義はグループ名で申し込んでください。グループの中から打ち合わせた上で時間の合う講義を行います。

B
グループB 地域防災

  出前講義タイトル一覧

※出前講義はグループ名で申し込んでください。グループの中から打ち合わせた上で時間の合う講義を行います。

C
グループC 環境保全

  出前講義タイトル一覧

※出前講義はグループ名で申し込んでください。グループの中から打ち合わせた上で時間の合う講義を行います。

D
グループD 社会開発

  出前講義タイトル一覧

※出前講義はグループ名で申し込んでください。グループの中から打ち合わせた上で時間の合う講義を行います。

 No E−建築学科
1
まちづくりと歴史的な建築 (PDF)
2
建築の計画と設計 (PDF)
3
建築空間の快適な環境設計 (PDF)
4
建物のつくり(構造と材料) (PDF)
 No F−情報電気電子工学科
1-1
新しい「情報」の科学と工学
−アルゴリズム,ネッ トワーク,そして「やわらかい」ハードウェア− (PDF)
1-3
ビッグデータ解析と未来の予測
1-4
1/fゆらぎの神秘性とその応用について (PDF)
1-6
情報通信技術を支えるマイクロプロセッサ−コンピュータの心臓部について理解を深めよう− (PDF)
2-1
社会を支えるプラズマ技術−宇宙はプラズマで溢れてる−
2-2
エレクトロニクスの世界
−目に見えない電子が社会を持続的に発展させる− (PDF)
2-3
極低温の世界−超電導材料の開発− (PDF)
2-4
半導体デバイスの原理と応用
2-5
電力の自由化って何?(PDF)
3-1
声を作り、声を見る (PDF)
3-2
光通信技術−大容量・高速情報通信のしくみ−
3-3
ブロードバンドインターネットがもたらすユビキタス社会の未来−離島をむすぶ中長距離高速無線LANプロジェクトの話− (PDF)
3-4
目に見えない電波を捕まえる
−われわれの 周りにはどのような電波が飛んでいるか− (PDF)
3-5
ブレイン・コンピュータ・インタフェース
〜脳波と情報電気電子工学〜
3-6
信号の科学−三角関数から音声の合成まで−
3-7
制御工学-思い通りにモノを操る技術- (PDF)
3-8
ディジタル技術の基礎−なぜディジタル化するのか?− (PDF)
 No G−数理工学科
1
数学で気づけたこと・数学で気づけなかったこと (PDF)
2
中古マンションの販売価格を分析する (PDF)
3
物理現象と微分方程式 (PDF)
4
ある問題が必ず解を持つということはどのようにして示すのか (PDF)
5
世論調査の数学 (PDF)
6
「情報」の誤りを数学を使って訂正しよう! (PDF)
7
確率論とエントロピー (PDF)
8
一筆書き問題〜グラフ理論におけるオイラーグラフについて〜 (PDF)


掲載:2016.5.30

出前授業に関するお問い合せ先

お問合せ先